poke around
今、podcastがあつい。

ってちょっと時代遅れな感がありますが、この間紹介したStoryCorpsもそうだけど、音声を載せて情報を発信するというサイトが急増してきた。podcastをブログのように簡単にアップロードしてくれるサイトも現れたくらいだ。オレもそのうち「レーオーレジオ」なるものをやってみちゃおうかしら。

podocastって何?という微妙に時代遅れなあなたはここをちょっとタッチひろし。

YouTubeのように映像を発信するサイトがある。podcastのように特にオーディオを発信する手法もでてきた。と、いうことは・・・次は匂いか?これは誰も試みてないのかもしれない、などと一人でニヤニヤしてるオレ。はて、どうやろうか。画面から匂いが出る、そんなサイト。んー、難しいだろ。なんか昔テレビのコマーシャルを流す時に、予めテレビにいくつかの匂いを備えておいてそれを流すなんて話があったような。しかし、それじゃ、いろんな匂いは出せない。となると、その匂いを他のもので「表現」するしかないのかね。なんか点々をいっぱい使って、赤がおおいと臭い、とか、青が多いといい匂いとか、にしてもいいかもね。でも、やっぱり鼻で匂いだいよねぇー。んー、年末になって一つ考えることができました。みなさんも何かアイデアがあったらメッセジーをどぜう。

あ、そうそう、podcastを発信しているなかなかホットな教育系サイトがこちら。(ほっかほっかイギリス英語よ)
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2006-12-25 09:01 | news
<< make a beeline ... food for thought >>


ジャズィーでハスキーでナマぬるいカフェインジャーナル
by tamaneedscaffeine
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31