カテゴリ:未分類( 96 )
worth its weight in gold
最近、この人のピアノばっかり聞いています。

上原ひろみ

同い年として誇りに思える、くらいすばらしいピアニスト。
あのチック・コリアと共演を果たしてしまった同い年。

気づけば、私ももうアラサー(around 30)。

100年に一度の経済危機なんて心配してらんない。
麻生さんの郵政民営反対発言もなんのその。

みんな自分の事をまず第一に考えるんだよね、やっぱり。

もちろん、一人でつったってはいられないけどね、自分らって。

ウクレレ始めようかな。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-02-11 23:06
seeing is believing
本当にびっくりした出来事。

今日は市内で小学校英語の研究発表会があったんです。
いつもはあまり頼まれないんですが、今日は頼まれて行って来たんです。
少々遅れて、慌ててて、授業場所を確認することなくなんとなく他の人が群がる教室を見学することに。
人をかき分け、前の方にやっとスペースを見つけ、黒板のほうに目をやると二人の先生…。

ん!

どこかで会ったような顔。まさか。違う国で。しかもこんな田舎街で。
そうこうしてると、あちらも、授業中にも関わらず、私の顔を見ると「うそっ!?」の顔に。
そう、もう5年前になるでしょうか。アメリカで同じ(しかもめちゃめちゃ小さい)大学に通い、寮でルームメートをしていた人だったんです。

"It's a small world."

鳥肌がたったのは何年ぶりだったでしょうね。いやー、驚いた。
授業の内容もあまり聞かず、他の研究授業にもあまり興味がわかず、彼の授業ばかりを見ていました。
全部が終わった後、久々の再開に感動し「今度飲むべよ」と約束を交わしその場を去りました。

こんなことあるんですね。世の中捨てたもんじゃないですよ、みなさん。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-02-07 01:41
garage band
最近、友だちの指摘で初めて開いたアプリケーション。

Garage Band

一人、自分の世界に酔いしれています。

乾杯。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-27 01:39
qik
これはおもしろい。

Qik.com

携帯で撮ったビデオをシェアするサイト。
最近で言うと、オバマ大統領就任式 inauguration の様子をいろんな「角度」で見れる。

オバマさんの声がいいんだな、きっと。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-22 23:08
set the world on fire
映画『Once』の挿入歌で、即購入してしまった。

Falling Slowly』by Glen Hansard

I don't know you
But I want you
All the more for that
Words fall through me
And always fool me
And I can't react
And games that never amount
To more than they're meant
Will play themselves out

Take this sinking boat and point it home
We've still got time
Raise your hopeful voice you have a choice
You've made it now

Falling slowly, eyes that know me
And I can't go back
Moods that take me and erase me
And I'm painted black
You have suffered enough
And warred with yourself
It's time that you won

Take this sinking boat and point it home
We've still got time
Raise your hopeful voice you had a choice
You've made it now

Take this sinking boat and point it home
We've still got time
Raise your hopeful voice you had a choice
You've made it now
Falling slowly sing your melody
I'll sing along
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-20 00:30
once
今週末も映画を観ました。
今回はレンタルで。

前にも借りたんだけど、時間の関係で観れずじまいだった映画

once: ダブリンの街角で

日本名の通り、ダブリンの街角で出会った二人の日々をおっていくライフ映画。
さまざまな過去を背負い、ロマンチックになれないでもどかしい二人。
そのもどかしい気持ちや心から直接出た感情を音楽にからめていく。
その音楽が二人を繋いでいく。

シンガーソングライターは不器用で正直な人が多いのかな。

キャストの名前も知らないで見た、そんな映画はとても心に残る一本でした。

おっ、この主演の人は私のおすすめの映画『The Commitments』に出てたのね。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-18 23:55
CHE
映画をみてきました。

CHE: Part One 』(チェ28歳の革命)

よくTシャツの顔写真を見る、くらいしか知らなかった私。
まぁ、映画なので少しは美化され脚色されているとは言え、
あんなに上からも下からも慕われ、知性とカリスマ性を兼ね揃えた革命家はそうはいませんよ。

2部作にしてしまったソダーバーグ監督も然ることながら
チェを演じたベニチオ・デル・トロ。くぁ〜、適任です。

思わず、「チェ・ゲバラ伝」(三好徹著、原書房)を購入。

祖国か、死か。

オレなんか「トールか、スモールか(コーヒー注文)」でも躊躇するのにね。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-11 22:44
uniqlock
これは画期的。

広告でもあり
音楽でもあり
時計でもあり
エンタテイメント性もあり
世界をつなぐ道具でもあり

UNIQLOCK

詳細はこちら
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-08 23:47
word for word
仕事からの帰り道、なつかしい歌がラジオから流れた。
いつ、どこで聞いたのか覚えてなかったけど、この歌はやっぱりいい。

"More than Words" by Extreme

What would you do if my heart was torn in two
More than words to show you feel
That your love for me is real
What would you say if I took those words away
Then you couldnt make things new
Just by saying I love you

今、誰かを純粋に愛していますか。

ちなみに Extreme はいつもはこんなカンジ。少し Queen に影響をうけてるそうです。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-08 23:28
let it all hang out
今日、「伊藤千尋」という新聞記者の講演を聞きに行きました。

9.11 中南米 憲法 教育

難しい言葉が並べられていたので、少々身構えて聞き始めたのですが、最後まで聴き入ってしまいました。

話しがうまい。お堅すぎず、尚かつ、ラフすぎず。
いろいろな道に話しがわかれるんだけれども、きれいにまとまっている。
何かを美化することなく、また、何かをけなすことなどなく。

たった一人でテロ戦争を反対したバーバラ・リーという議員の話しから、親交があったペルーの元大統領フジモリの話しまで。

いやー、充実した2時間でした。

日本のほかに平和憲法を持つ国って「コスタリカ」ってしってました?
コスタ、コスタコスタコスタコスタァ。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2009-01-07 22:28


ジャズィーでハスキーでナマぬるいカフェインジャーナル
by tamaneedscaffeine
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30