カテゴリ:life( 84 )
gulp for air
復活祭りです。

机上の整理をして、グログに至るまでこんなにかかってしまいました。

当分の間、様子見ですが、マイペースに更新してまいりたいと思います。
そのうち、スキンも変えようかと妄想中です。

今日、大きな本屋に行ってきました。
久々でしたが、何でしょうね。本屋に行くと、
そんなに自由なお金はないのにワクワクします。
特に新書コーナー、全部買い占めてやりたいくらいです。

今年の目標は
「生きているということは、知るということだ」
です。
知り合いの先生からお借りした漫画「ジパング」の
中で、草加という人物が言い放った言葉です。
2010年の私の目標です。

いろいろと「知」っちゃいます。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2010-01-11 23:46 | life
a meeting of minds
昨日、教え子に会ってきました。「教え子」などと言えた立場ではございませんが、うれしかったです。なつかしい出会いってコチョバゆくていいですよね。

最近、よく「都会」へ出るんですが、つくづく私の住む町は動きにくい場所だな、と思うんです。それを理由にしちゃいけないんでしょうが、出にくいんです。「都会」へ出る時は、軽い旅行と思って家を出ます。いつも「家に帰るまでが旅行です」的な気分でいます。いいでしょ。

田舎の空気に触れたい方、ご連絡ください。損はさせません。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-08-28 11:00 | life
cast your net wider
今日はネットカフェのパソコンから投稿です。いやー、快適です。リクライニングできる椅子にのって、優雅にネット。まぁ、立場上、優雅になどとは言ってられませんが。

さて、日本のネット事情はまだそこまで把握しておりませんが、アメリカよりもかなり遅れているような感じがします。アメリカではカフェにだいたい無料でワイヤレスが付いてるもんで、そこで学生やビジネスマンの人がパソコンを開いているんです。でも、日本ではどこでもあるもんじゃない。この間初めて某埼玉の発展途上市で無料でワイヤレスが使える所を発見したんですが、そこも電源が繋げられない。んー、街はどんどん発展して「これでもかっ!」というぐらい変わってるんですけど、ネット事情はちょっと遅れ気味。ワイヤレスがあっても、パスワードを聞かれるかNTTのサービスに加入していないとダメなケースが多い。

早く家にネットを入れないとダメなようです。なんだかタバコに依存している人の気持ちが少しわかったような気がします。ネット依存。そのうち、ネット禁止区域ができる時代がやってくるんでしょうか。みなさんインターネットの使い過ぎには注意しましょう。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-06-15 11:47 | life
weather the storm
このところとってもあたたかいんです。そろそろ夏カレーの時期でしょうか。

さて、今日は洗濯日和だったので、放っておいた洗濯物をキレイキレイしようと思って重い洗濯物を背負ってもさもさと下に降りていったんです。でも、洗濯用のカードにお金が入ってないことに気がついてチャージしようと、1ドルさつをカードの機械に挿入。「ウウィーン」といって、今入れた1ドルさつが返ってきたので、もう一度、ピチっときれいに伸ばしてトライ。でも、また「ウウィーン…」と、また1ドルさつがすまなそうな顔をして返ってきたんです。その時点で洗濯をする気がなくなりかけていたんですが、仕方がないのでフロントに行って聞いてみたんです。

「あ、ありゃ、1ドルさつは使えねーだよ。」

と、フロントのお兄ちゃん。「それだったら、始めから書いといてくれよっ!」と、もちろん気が小さいので言わなかったが、その時点でプンプン。今思えば、何に対して怒っていたのか。きっと、反抗期だったんでしょう。

と、いうわけで、近くのお店で意味のないライスを購入し、レジのATM機能を使って、意味のない5ドルさつをゲッツ。5ドルさつが使えるかどうか心配だったのですが、ちゃんと使えました。どこが違うのかね。アメリカの紙幣はどれも同じような気がするんですが。何はともあれ、ちゃんと洗濯できました。みなさん、お洗濯は計画的に。

その後は、パソ通日本語勉強中韓国の友に連れられ「サムゲタン」を食べられるお店へ。いつもながら、どこだか分からないような場所に連れられ、なんだか分からない言葉が話されている所で、フハッフハッしながら熱いサムゲタンをすすってきました。いやー、これまたマシッタマシッタ。

チャイモゴシミダ。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-05-27 15:11 | life
lovely weather for ducks
シトシト雨がふりだしました。こんな日はところ天が食べたくなります。あの、勢いあまってお酢を吸い込んでしまった時の肺の驚き様、思い出します。

昔、雨のふった次の日に「これでもかっ」というぐらいのカタツムリを取って、おもちゃの乗り物の座る所の中に隠していたっけ。カタツムリを透明の下敷きの上において、下からそれを除くとすんごくやさしい気持ちになるんです。どうしてなんだろう。同意してもらいたいなどとはこれっぽっちも思っていませんが、アレは病み付きになるんです。今度、やってみてください。

殻がとれればナメクジなんぞ思ってる人も多いかもしれませんが、あいつらは違う種類なんです。カタツムリは殻がとれると死んじゃうんです、ほとんど。殻は余計なもんでは、決して、なくて、しかも飾りなんてものでもなくて、しっかり身体の一部なんです。

だから、きっと人間がケツがでかいだの、鼻のかっこが悪いだの、耳がちっさいだの、と気にしてることを、もしかすると、カタツムリたちも気にしてるかもしれませんよ。

「んだよ、オレの巻きめっちゃ片寄ってんじゃん。」 とか 「いいよな、お前の殻はすっきりしてて」 みたいな。

ジブリでこの話し作ってくんないかな。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-04-26 12:50 | life
pooped out
今日はあいにくの天気で、雨です。と言っても、外出するわけではありませんが。

お久。

ここ数週間は忙しかったようで、何もしていなかったようで、充実していたようで、そうでもないようで。無理にやっていたわけではないけど、大変だったようです。それなりのものはつかめましたが。

いつも意味のわからないブログですみません。でも、この方法でやってきたのでこの方法で続けてみたいと思います。

らっきょうみたいな物(ホントは小さいたまねぎ)を買って食べました。これが酸っぱいんだけど、ビールにあってとまりませんでした。昼間はかなりあったかくなりましたが、夜風にあたりながらのビールはいつ飲んでもいいものです。キザで、すいません。しかも、飲んでるビールは「ローリングロック」。どこまで、キザなのか。っふ。

どうやったら安く済ませながら、快適で便利な生活ができるのかがここ数ヶ月のテーマで、なんとなくがんばっています。まぁ、らっきょうを買うくらいですから、そんなに気張ってやっているわけではないのですが、最近は気づいた所から片付けるようにしています。「後でやろー」はダメよ。出したらしまう。これ大切。これと似たような考えで、必要な時にだけ買い物をする。まとめ買いは極力避けて、ご飯を作る直前に材料を使う分だけ買う。これができそうで、なかなか頭を使わなきゃできん。はて、今日の夕食は何にすんべか。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-03-25 06:15 | life
change horses in the middle of the stream
豊暦新年!

というわけで、中国の方々、あけましておめでとう。

今日はずいぶんお隣さんのお料理の時間が長いと思って、イライラして、キッチンに行ったら「今日はチャイニーズニューイヤーネ。だから、これ食べるネ。」と、腹が減ってイライラしていたオレの気持ちを知ってか知らぬか、皿にいろんな中国な食べ物を盛ってわたしてくれました。

しぇいしぇい。

とりあえず、お隣さんの所に集合してた中国人な方々にもしぇいしぇいを言って、自分の部屋でこれを食らうことに、ってこれなんだ?なんかブツブツしてて、白くて、ちょっと尖ってて。うおっ、あれだ、アノ足だ。そう、鶏の足。切ってはあるものの、結構なまなましい。でも、腹が減っては戦はできぬ、という教えの元、ソノ美脚をぱくり。

はうちー。

けっこう、これがうまい。ゼラチン質でありながら、微妙に実がある。なかなかビールにあうおあじ、さすが4000年の歴史アルネ。いやー、どれもこれもおいしかった。どれもこれも言葉では描写しにくいものだけど、おいしかった、と言っておこう。いやー、これで今年も良い年に、ってプチ新年気分。オレも呑みに連れてってくれ、とお隣さんに思い切って言おうかどうしよか。

というわけで、swatchからは中国の新年に合わせてこんな商品が。

今年は豚なのね。それなら豚足でもよかったのにね、鶏の足じゃなくて。

あ、それで、こっちがアメリカ全土でショーをしてる中国の方々の軍団。下の真ん中の馬頭琴みたいな楽器の音色が意外といいです。

中国人の方々、くれぐれも飲み過ぎにはご注意を。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-02-18 16:21 | life
good-for-nothing
久々にラテーを入れました。みなさん牛乳は新鮮なうちに飲みましょうね。

今日は「みぞれ」な一日でした。帰宅ラッシュ時の事故をなくすためか政府機関は午後はシャットダウンされたようですが、しっかり学校はありました。でも、しさしぶりに電車で満員を味わいました。でも、こっちのしとはみんな怖い顔をしてない。やくざとギャングだったらやっぱりやくざのほうが怖いのでしょうか。あ、背が低いからみんなの顔見れなかったのかね。って、ハイそこ、笑わない。

しかし、微妙な寒さが続く。もうちょっと、コーぱりっと寒くなってほしいものです。
浜の大将、やっぱりVIPの耳あて必需品だわ。

今日は話題がありません。
のせる写真もありません。
こんな日は無理しません。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-02-14 13:57 | life
lead off
忘れてしまいそうなのでブログに書き留めておきます。

リーダーシップ力だとかマネージメント力って生まれつきでは付いてこないと思うんです。もちろん性格で大きく変わるのかもしれませんが、ほとんどが自分が培う経験からなってると思うんです。何年か前から、このリーダーシップやらマネージメントやらについてよく考えることが多くなったんですが、元々心臓がアリンコの私には難しい問題でしてね。私の、今のところの、セオリーは、

1.自分が率先してやる
2.すばやい決断力をもって行動する
3.褒めて他力を伸ばす

だったんです。もちろん他にも細かいことはありましたが。が、今日、他の人と話してまして、気がつかされたんですねぇ。私のセオリーの3番目と似ていますが、自分についてる人の力をうまく引き出す。ただ単に引き出すんじゃなくて、そこに「希望・期待」を加えるべきなんだそうです。全部自分がやるんじゃなくて、自分のほかに出来る人はいないんだ、と考えないで、自分についてる人に希望を託して自分で学習してやってもらう。それで、尚且つ、いくらその仕事が他に比べて劣っていても、それについて「褒める」。その人が費やした時間について「褒める」。

自分が思う「完璧」が、他の人の思う「完璧」では決してないんです。
その自分が思う「完璧」に近づくためには、他の人に期待してある程度信じて待つべきなんです。

これを使うと自分の仕事も減るし、相手のスキルも自然と成長する。そうしたら、また仕事を任せられる。ということで善循環なんです。もちろん失敗するかもしれません。でも、その仕事を任された側からすれば、その仕事をくれた人の力になりたい、と精一杯努力するはずなんです。その人曰く、成功する確率は10%であっても、そうやって他の人に「期待」をするリーダーシップも必要なんだそうです。会社とか組織ってそうであるべきなんです。

サルよりも一応頭がおもしろくできてそうです。人間って。
[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-02-07 14:37 | life
rain something out
昨日がすごい気持ちの良い天気だったので、今日も天気がそんなだったらピクニックにでも行こうと思っていたのに、アイニクの雨、というか粉雪。

外は寒いんだろうな。

みんな休日ってどんな過ごし方してるんかね。この間、学校の他の先生とそんな話になったんですが、冬はやっぱり家でゆっくり、が多かったような。寒いしね。でも、家に一日いたらいたでなんか損をしているような、罪悪感というか、憂鬱を感じてしまう。と、いうわけで、休日の過ごし方をちょっくら調べてみたら、こんなサイトが:

休日の過ごし方提案ホリデーノート

これイイ。世の中にはいろんな人がいるもんで、こんなサイトを作ってしまう暇な人がいる。ってそれを見てるオレも相当暇だけど。いやー、東京散歩なんてけっこうくすぐられるね。しかもブログがまたすごい。散歩は結構ボーっとしてる間に「あ、夕飯の時間だっ」てな具合で終わってしまうんだけど、このサイトをチェックして行ったらもっと有意義に暇な日をすごせるだろうね。

それから、休日の過ごし方は提案してないけど、名前的に:

Weekend America

これはミネソタのパブリックラジオが協賛している、まぁ言わば情報提供サイト。いろんな話題について話していこう、みたいなサイト。取り上げてる内容がけっこうおもしろい。コンテンツをチェックしてみてください。何か発見があるかも。

でも、やっぱり休日の昼間っからの酒かねぇ、オレは。
c0035739_4555044.jpg

[PR]
by tamaneedscaffeine | 2007-01-29 04:55 | life


ジャズィーでハスキーでナマぬるいカフェインジャーナル
by tamaneedscaffeine
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30